folder_open 新型コロナウイルス update

新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱い

新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱い

厚生労働省老健局ほかは2月9日に「新型コロナウイルス感染症に係る介護サービス事業所の人員基準等の臨時的な取扱いについて(第 27 報)」 を公表。

新型インフルエンザ等対策特別措置法によるまん延防止等重点措置等の措置の実施区域に所在する通所系サービス事業所を対象に、感染防止対策を更に徹底しながら必要な介護サービスを継続するという観点から、「訪問サービスへの切替」及び「通所サービスの提供時間短縮」における報酬の取扱いとして、居宅サービス計画書に位置付けられた提供時間の半分以上の時間をサービス提供した場合等に、それに対応した報酬区分を算定することができる、としました。

対象期間は、令和4年2月(サービス提供月)からまん延防止等重点措置等の実施期間の最終日が含まれるサービス提供月となっています。

詳しくはこちら
https://www.mhlw.go.jp/content/000895893.pdf/