ドクターメイトにご相談いただいた実際の事例の中から,ご了解を得て紹介しています.

看護師

上半身に瘙痒感があり、以前はネリゾナ®+ヒルドイド®混合軟膏を使用していました。現在はレスタミン®に変更しているのです、皮膚が乾燥してきています。レスタミン®にワセリンを混ぜてみるのは大丈夫でしょうか?

皮膚科医 青柳

レスタミン®とワセリンを混ぜていただいても良いですが、クリームと軟膏を混ぜてしまうと安定性が崩れてしまうので数日で使い切るか、その日のうちに使い切るぐらいにする必要があります。

レスタミン®は非常に効果がマイルドな塗り薬でして、レスタミン単独で痒みを止めるのは難しいケースが多いです。なので、まずは保湿を優先していただく方が痒みを和らげる効果が高いと思います。

レスタミン®とワセリンを両方ある程度の期間使っていきたいのであれば、先にレスタミンを塗って、その上からワセリンで保湿していただくといった使い方の方が、効果的であると思いますよ。

看護師

ありがとうございます。その場で混ぜて使うのは可能とのこと。同量でいいでしょうか?

レスタミン®は、単体で使うと乾燥がひどくなるのでしょうか?

皮膚科医 青柳

まずは同量で良いと思います。レスタミン®だから乾燥するというわけではありません。レスタミン®自体に皮膚を乾燥させてしまうという副作用は無いのです。

乾燥が問題となるのは、クリーム剤であるということです。クリーム剤の場合には水と油を混ぜる必要があるために界面活性剤というものを使用します。この界面活性剤が、皮脂を取ってしまう可能性があるのです。そのため、皮膚乾燥の原因となってしまう可能性があります。

看護師

詳しい説明をありがとうございます。まずは同量でやって、様子みていきます

以上,軟膏の混合についてのご相談でした.クリーム剤の特徴について合わせて説明させていただきました.