folder_open 介護施設介護経営働き方・処遇改善厚労省調査・レポート update

人材紹介会社への手数料 1人平均 介護福祉士891,373円 看護師833,207円~老施協 令和5年度調査<daily news pickup>

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会は11月8日に令和5年度の人材紹介手数料について会員施設に調査した「令和5年度 人材紹介手数料実態調査」の調査報告書を公表しました。調査は2023年8月に行われ、同協議会所属の2002施設から有効回答を得ています。

人材紹介利用の採用状況~約4割の施設が人材紹介会社を利用

令和4年4月から令和5年3月までの間で、人材紹介会社を利用し職員を採用した施設は41.3%(827施設)でそのうち、介護職員の採用で利用した施設は711施設で1施設平均2.76人、看護職員の採用で利用した施設は366施設で1施設平均1.23人でした。

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会「令和5年度 人材紹介手数料実態調査報告」より

介護職員 人材紹介経由の採用・退職状況

人材紹介会社を経由した介護職員の採用について、人材紹介会社に支払う紹介手数料では「介護福祉士資格を持つ常勤介護職員」で、1人あたりの平均が891,373円、1施設あたりの年間平均が1,907,124円となりました。「介護福祉士資格を持たない常勤介護職員」については、1人あたりの平均が670,483円、1施設あたりの年間平均が1,391,432円となりました。

一方、人材紹介会社で採用した介護職員で、半年以内に退職した人数は、985人中566人(57.4%)でした。

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会「令和5年度 人材紹介手数料実態調査報告」より

看護職員 人材紹介経由の採用・退職状況

人材紹介会社を経由した看護職員の採用について、人材紹介会社に支払う紹介手数料では「看護師」で、1人あたりの平均が833,207円、1施設あたりの年間平均が1,187,097円となりました。「准看護師」については、1人あたりの平均が807,221円、1施設あたりの年間平均が968,665円となりました。

一方、人材紹介会社で採用した看護職員で、半年以内に退職した人数は、218人中115人(52.7%)でした。

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会「令和5年度 人材紹介手数料実態調査報告」より

人材紹介会社で採用した人が退職した理由

人材紹介で採用した職員が退職する際の理由の中で、多いのは健康上の不安、職場の人間関係、家族都合、自分に向かない仕事となっていました。

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会「令和5年度 人材紹介手数料実態調査報告」より

ハローワークの利用状況

ハローワークを利用した採用状況について、半数以上の1199施設(59.9%)が「計画通りの採用はできなかった」と回答。「採用計画以上の採用ができた」「採用計画通りの採用ができた」と回答した施設は11.9%にとどまりました。


公益社団法人 全国老人福祉施設協議会「令和5年度 人材紹介手数料実態調査報告」より

公益社団法人 全国老人福祉施設協議会「令和5年度 人材紹介手数料実態調査報告」

【関連トピックス】

訪問介護職員の求人倍率15.53倍に ますます厳しくなる介護職員の採用環境

介護職員の業界外への転職 増加傾向に

「給料上げれば離職は減らせる」は正しい?さまざまな研究結果を解説

【関連資料】

介護業界×人材確保 未来予測図~2023最新データで徹底解説~

高齢者施設における 介護職員・看護職員 採用実態調査

介護・看護職員 採用成功したドクターメイト導入施設が行っていることは?